室内と室外で異なる表情を見せてくれる 津軽焼のコーヒーカップ&ソーサー/小山 陽久(津軽千代造窯)

薪窯焼成のコーヒーカップ&ソーサー。
土と石、両方を使い作られた半磁器。
辰砂色の釉薬をまばらにかけたことにより、ほんのり赤く色づき始めた青リンゴをイメージした、
小ぶりでかわいらしいコーヒーカップ&ソーサーです。
ご自宅の中、ベランダで、晴れの日、曇りの日、釉薬の色が変化しているように見え、
異なる表情を見せてくれますので、お楽しみいただけますと嬉しいです。

電子レンジ:◯
食洗器:◯
オーブン:◯

■サイズ
カップ:直径7cm 高6cm 重量170g 
ソーサー:直径12.5cm 高さ2.5cm 重量180g

■製作者
小山 陽久(津軽千代造窯)
津軽千代造窯では東北の伝統的釉薬、なまこ釉を中心に地元の土や素材を活かした
食器や花器等の作成をしています。
また、色々な土や釉薬も試しながら、手にとっていただける方に楽しんでもらえる
もの作りを目指しています。

職人さん紹介ページ
https://note.com/aeru_/n/n9c1bbfcd7ef3

■発送までの期間
購入日から約10日以内に発送いたします


※販売価格は、商品価格に送料を足した価格で表示しております。
※まとめてご購入いただいた場合でも、送料の値引きはできかねますことご了承くださいませ。
※自然の素材を使用した商品のため、色合い、手触りなどに個体差がございます。それぞれの商品の個性をお楽しみください。
※写真のお色味については、できる限り実物の色に近くなるよう努めておりますが、写真をご覧いただく環境によっても見え方が異なることをご了承くださいませ。
※器をテーブルの上で引きずると、底面が擦れてテーブルに傷がつく恐れがあります。
持ち上げる際は、両手を添えていただけますようお願いいたします。
  • 7,260円(税660円)

型番 1007030